言語文化教育研究学会:Association for Language and Cultural Education

交流会

言語文化教育研究学会は,2018年度から「交流会」を始めます。交流会では,多様な背景を持つ参加者との,対等な関係性における相互構築的な対話をめざします。

2018年度は,5月,7月,9月,11月,1月を予定しています。2018年度は,ライフストーリーインタビュー体験,ヒューマンライブラリーなど,多様なイベントを準備しています。

第3回:9月8日
小ぢんまり版:ヒューマン・ライブラリー

座談会形式なので,他の参加者と気軽に話せます

  • チラシ日時: 2018年9月8日(土)14:00~17:00
  • 会場: 早稲田大学 早稲田キャンパス3号館 2階 202・203教室[アクセス
  • 参加資格: 会員に限らずどなたでもご参加いただけます。
  • 参加費: 無料
  • お問い合わせ: interact@alce.jp(言語文化教育学会 交流委員会)
  • チラシをダウンロード

ヒューマン・ライブラリーをご存知ですか?

その名のとおり,「人の図書館」です。人が「本」になり,その人の生き方や人生を語ります。「読者」は「本」を30分間借りることができ,「本」の語りを聴きます。お約束は「本」を傷つけないこと。「語り」に耳を傾け,尊重すること(受付時,同意書にサインをお願いいたします)。

今回のヒューマン・ライブラリーは,ALCEの交流委員会が初めて企画する【小ぢんまり版】ですが,『全身タイツ愛好家』『性被害サバイバー』『現役日本語教師』など,多様な「本」が「書庫」でみなさまをお待ちしています(当日,「書庫」のラインナップは変更の可能性があります)。

「本」のあらすじなどの詳細は,8月上旬~中旬にお知らせします。ご期待ください!

※予約不要です。直接会場へお越しください。受付および「本」の貸出しは14:00から開始します。読みたい「本」の貸出しを締め切る場合もありますのでお早目のご来場をお勧めいたします。