言語文化教育研究学会:Association for Language and Cultural Education

menu

交流会

交流会では,多様な背景を持つ参加者との,対等な関係性における相互構築的な対話をめざします。学会非会員でも自由に参加,発題ができます。

第19回:2022年1月22日【オンライン開催】
ヒューマンライブラリー「日本人のマジョリティ性」

  • チラシ:日時:2022年1月22日(土)13:00~15:50
  • 会場:Zoom開催(ログイン方法は申し込み完了後に送付いたします。)
  • 参加資格:会員に限らずどなたでもご参加いただけます。
  • 申込締切:定員につき締め切りました。
  • 参加費:無料
  • 共催:言語学系学会連合
  • お問い合わせ:interact@alce.jp(交流委員会)
  • 詳細:チラシをダウンロード

ヒューマンライブラリーをご存知ですか?

その名のとおり,「人の図書館」です。人が「本」になり,その人の生き方や人生を語ります。「読者」は「本」を30分間借りることができ,「本」の語りを聴きます。お約束は「本」を傷つけないこと。「語り」に耳を傾け,尊重すること(申込み時,同意書にサインをお願いいたします)。

第19回交流会では,「日本人のマジョリティ性」というテーマのもと,ヒューマンライブラリーを行います。7人の本の方の語りから日本人のマジョリティ性について考えたいと思います。

注意事項
  1. オンライン対話シーンの録音録画は禁止いたします。
  2. 対話の内容は,この対話空間だけの話にしてください。許可なくSNS等で拡散しないでください。
  3. オンライン接続後は,主催者・ホストの指示に従ってください。