言語文化教育研究学会:Association for Language and Cultural Education

menu

第9回年次大会 2023年3月4,5日
コン_ヴィヴィアリティと言語文化教育

託児サービスのご案内

ALCE第9回年次大会では,2023年3月4(土),5(日)の開催期間中,

を設けます。場所は当日受付にておたずねください。ご利用時間はいずれも,大会受付開始時間からプログラム終了時間までです。

1.ファミリー休憩室(キッズルーム)

お子さまをお連れの参加者向けにファミリー休憩室をご用意しています。スタッフはおりませんが,事前申し込み不要で,無料でお使いただけます。ご利用の際には,自己責任にてお子さまの見守り,ケアなどをお願いいたします。

2.授乳スペース

スタッフはおりませんが,事前申し込み不要で,無料でお使いただけます。

3.有料託児サービス

専門の業者による有料託児サービスを実施いたします。「学会には参加したいけど,子どもを預ける場所が…」という方,ぜひご利用ください。

保育実施機関
(株)アピカル※に委託予定です。
※本学会の過去の年次大会にて,利用実績があります。
料金
会員:800円/1時間
非会員:1,600円/1時間
助成金情報」もご参照ください
受け入れ可能人数
10名程度/1日
申込方法などその他の詳細
決定次第,随時本ページに掲載します。
助成金情報

本託児サービスのご利用にあたり,各種研究費による支払もご検討ください。

本件お問い合わせ先

ご不明な点がありましたら,takuji@alce.jp(ALCE託児室担当チーム)までお気軽におたずねください。

年次大会実行委員会託児室担当チーム(牲川波都季・荻田朋子)