言語文化教育研究学会:Association for Language and Cultural Education

2018年度の記録

第55回:4月21日
第4回研究集会「クリティカルとは何か」上映会 in 東京

  • チラシ日時: 2018年4月21日(土)14:00~16:00
  • 会場: 早稲田大学 早稲田キャンパス22号館 502教室[アクセス
  • 参加方法: 申し込み不要.当日,直接会場にお越しください。
  • お問い合わせ: project@alce.jp(企画委員会)
  • チラシをダウンロード

趣旨

今回の例会では,2017年12月10日に熊本で行われた本学会の第4回研究集会「クリティカルとは何か」の映像をまとめたものを上映し,併せてディスカッションを行います。

まず,哲学・教育学者の苫野一徳氏(熊本大学教育学部)を交えて行ったディスカッションの様子を1時間程度にまとめたビデオを上映します。その後,参加者同士でディスカッションをする時間を設け,言語教育における「クリティカル」について考えます。

ビデオは,苫野氏による本質的思考および本質観取についての話題提供と,苫野氏と研究集会参加者によるディスカッションの様子で構成されています。ディスカッションでは,本質的思考における他者とのやり取りや外国語を使うことの意味,本質観取をすることの目的などについて議論が行われました。なお,ディスカッションは,苫野氏の著書『はじめての哲学的思考』(ちくまプリマー新書)にもとづいて行われました。そのため,同書をお読みのうえで,参加されることをおすすめします。